苗場山(2,145m)

10月2日(日) 新潟・長野県に跨る苗場山に登ってきました。
前回(2012.10.07)は祓川コースを登りました。
今回は今回は長野県の秋山郷、小赤沢川にある三合目駐車場より苗場山を往復です。

1日(土) 大阪を出発、前泊する野沢温泉の宿「はとぐるま かわばた」へ向かいます。


野沢温泉は日本有数のスキー場と野沢菜発祥の地として知られている。その開湯は七百余年以上にさかのぼり、硫黄泉がたちこめる温泉街は湯治場として賑わいを見せた。多くの源泉が自噴しており効能豊かな天然温泉を温泉街に点在する13ヵ所の外湯(無料で利用可能)で楽しむことができる。

野沢温泉では外湯巡りと屋台村で翌日の登山に向け車の運転で疲れた体を癒しました。
湯沢温泉の外湯は何処も高温です、大湯の温度は65度と熱く足も浸けられませんでした。


2日(日) 苗場山登山のため秋山郷小赤沢川の三合目駐車場に向かいます。

三合目 登山口

苗場山頂ヒュッテ
苗場山 山頂
夕食のカレー

3日(月) 苗場山自然体験交流センター(苗場山頂ヒュッテ)より日の出の絶景ポイントに向かいます。

苗場山より下山後は秋山郷を観光、本日の宿「北野天満温泉 学問の湯」に宿泊しました。

屋敷温泉 元湯 秀清館
津南町 そば 大平

龍ケ窪
北野天満温泉 学問の湯

学問の湯

4日(火) 美ヶ原高原の「美ヶ原高原ホテル 山本小屋」に向かいます。

山本小屋
展望抜群の温泉
夕食 ジンギスカン

美ヶ原パノラマコース
美しの塔

5日(水) 美ヶ原高原より帰阪しました。
途中 松本市にある「道の駅 いまい恵の里」に寄り「山菜蕎麦」を食べて
「リンゴ」を買って帰りました。

苗場山は天気も良く山頂の池塘や草紅葉の大展望を満喫できました。
苗場山頂ヒュッテに宿泊し翌朝の日の出を絶景ポイントから眺められ忘れられない絶景でした。

美ヶ原高原は「山本小屋」に宿泊しましたが曇り雨となり星空や展望はありませんでした。
今シーズンの山行も最後となりましたが忘れられない苗場山となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です